緑の栗鼠と団栗の樹の芽。
 
動物キャラの限界突破とかを目論むブログです。
 



動物キャラとか。

レッドラム描きかけ。

HPに更新するかわからないので、ココで上げておきます。
女の子とロボット後ろ向きの練習です。

左のロボットは、『三つ首の羊』がモチーフですが、そのモチーフは、ほぼわからなくなっちゃいました。



5月1日(木)13:55 | トラックバック(0) | コメント(0) | 動物キャラとか。 | 管理

たまには人間キャラも・・・

気まぐれで人間キャラを描いています。(笑)


1月4日(金)18:38 | トラックバック(0) | コメント(0) | 動物キャラとか。 | 管理

『緑の栗鼠と団栗』の断片漫画を鉛筆画にしてみる。

最近、『メモ』の方の挿絵を描かせてもらったりしています。
色々試行錯誤しながら描いているのですが、後から記事になった挿絵を見ると、ああしたら良かった、とか意外とこれはいい感じだったとか思ったりします。しかし、まだ、どうすればいい感じの挿絵が出来るか、という勝利の方程式は見えてきません(笑)。勘でやるしかないかなあ・・・・・・(笑)

今回、メモの鉛筆画の挿絵の影響もあってか、『緑の栗鼠と団栗』の断片漫画を鉛筆で制作してみました。
この方が、動物キャラの生命感が出るかなあと思ったのですが・・・・・・個人的には、いい感じかなあとか思ったりしていますけどね(笑)。



5月18日(木)02:52 | トラックバック(0) | コメント(0) | 動物キャラとか。 | 管理

当分先の事になりますが・・・・・・

後、数年先の企画として考えてるのが、『痛快ロボット冒険ロマン』というモノで、娯楽に徹したものが創れたらいいなあと思っています。

画像は、数年前に冗談で描いたロボットです。
イメージとして、『スタジオOXが描いたトランスフォーマー風のロボットをキャプチャーフーが自分なりにアレンジして創った。』みたいな感じで制作しました。

意外に好評な絵だったのでビックリしましたが、こーいう絵を描くのも好きなので、嬉しいです。

色々な男前ロボットを考えていきたいです(笑)。



5月7日(日)00:33 | トラックバック(0) | コメント(0) | 動物キャラとか。 | 管理

新キャラが出来る時。

キャラが誕生する時、きっかけがあったりなかったりします。

「緑の栗鼠と団栗」のキャラに限定して言えば、「マハリオ」、「ジョバンニャ浅倉」、「フローラ」、「サライ」などごく初期のキャラは何となくためしに制作したもので、特に何か強烈なきっかけとかはなく、精神的にニュートラルに近い状態でした。

(提供していただいたキャラは除いて)逆に強いきっかけがあったキャラは、「シャガール展を見に行って思いついた猫系のキャラ(名前はまだない)」とか、昨日の仮面ライダー響鬼の朱鬼を見て思いついた「紅鉄火(まだ描いて無いです。近日公開?)」とか、映画マダガスカル(見れてないですが)からインスピレーションを受けた「フリーダムクライ」などがあります。

僕は大体、一発描きの人みたいですが、時には彷徨いながらキャラ制作する事もあります。
10歳弱の子供から、20代弱になった「ピッコリ」、三回テイクを重ねた「青の戦士」などは、描きながらテーマを定めていったという感じです。

皆様はどんな感じでキャラを制作されますか?



10月24日(月)12:49 | トラックバック(0) | コメント(0) | 動物キャラとか。 | 管理


(1/2ページ)
>1< 2 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 恋活 | 家電バーゲン