緑の栗鼠と団栗の樹の芽。
 
動物キャラの限界突破とかを目論むブログです。
 



好きな音楽。併せて動物キャラ。

「スモール サークル オブ フレンズ」とずっと昔のキャラの思い出。

僕が、絵画教室に通い始めた頃、教室のラジオから流れてきた曲が、スモール サークル オブ フレンズの「ネバーネバーランド」でした。

僕はまだこの頃、偏見に凝り固まっていたので、クソくだらない物差しで色々評価しちゃってたのも覚えています。その事を思い出すだけでも冷や汗ものですが・・・
しかし、音楽の力ってそんなものを超えちゃうのですね。
クズでしかない僕の心にも光を与えてくれた音楽です。

今でも、スモール サークル オブ フレンズは好きです。
と言うより、ますます好きになってきています。
絵、ってまず技術よりも魂だって僕は考えています。
魂を絵に込める事、生命を吹き込む事だと・・・
だから、僕の素質なんて正直ゴミでしかないのですが、心の力を向上させる為に、読書もします。そして音楽も聴きます。
そして、時々、涙を流す事もあります。

僕の「スモール サークル オブ フレンズ」のイメージは、「あの頃のジュブナイル、その世界で光を目指していく音楽。」みたいな感じでしょうか。

そして、画像のキャラですが、僕が中学か高校の頃、何かの公募で描いたキャラだったと思います。そりゃあ落選しちゃいましたが。
何の公募かとか、忘れちゃったのですが、たしかこんな感じのキャラを描きました。緑の髪の子、目は怖くない程度につり目だったと思います。この絵では違いますが。下のミサイルみたいなのは、こんな感じだったかな(笑)と。

この、「スモール サークル オブ フレンズ」の絵を描いていて、何か露骨にキャラっぽいのも入れたいなあと思ったらふいにこの子を思い出しました。正直、今の今までチラっととも思い出す事も無かったのですが。

でも、オリジナルキャラとしては、本当に最初期に近いものでしょうね。
まだ、動物キャラ好きを意識なんてしていないこの頃から、ちょっと動物キャラっぽいのを描いてますね。髪の毛の色は緑が好きというのもこの頃からなのですねえ。

きっと、まだ現実より夢の力を信じてた頃だから生まれたキャラなのでしょうねえ・・・

しかし、何か、違う意味で夢の世界の住人になりつつある僕・・・・・・(汗)

ご意見ご感想、ご質問などございましたらお気軽にコメントしてくださいね♪



10月28日(金)03:50 | トラックバック(0) | コメント(0) | 好きな音楽。併せて動物キャラ。 | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 楽天市場 | FX自動売買